「努力することで才能は開花する」

Natalie Shau、デジタルフォトアーティスト

フォークロアとシュールレアリズムを融合させて魅惑的なゴシックアートを創りだすNatalie Shau。

リトアニアのヴィリニュスを拠点に活動するフォトグラファー兼デジタルフォトアーティスト、Natalie Shau。ファッションとポートレートフォトをこよなく愛する彼女は、フォトマニピュレーションやレタッチ分野のエキスパートでもある。ミュージシャンやライター、舞台、ファッション雑誌、広告などにも数多くの写真や作品を提供しており、またKamel Oualiのミュージカル「ドラキュラ」の短編3D映画のアートディレクターを務めた経験もある。

古典的なモチーフに現代的な要素を結び付けた彼女のゴシックアート的肖像作品は、シュールレアリズムにもつながるところがある。ときには自らがモデルとなって作品を描き出すこともあるという。

Natalieの作品は『Hi Fructose』、『New York Arts』、『Juxtapoz』、『Computer Arts』等のアート雑誌で数多く取り上げられているほか、アメリカ、フランス、イタリア、ドイツ、日本では個展も開催。その稀有な世界観で世界中の多くのファンを魅了している。

1枚のポートレート写真からミステリアスな芸術作品を創りだすNatalie Shau

このチュートリアルでは、自身のポートレートを魅力的、かつシュールでダークな作品へと変身させる方法を順を追って紹介する。Adobe® Photoshopとペンタブレットを使い、レタッチのほか、Photoshopの簡単な操作を駆使し、人間の姿をギリシア神話のハーピーへと生まれ変わらせ、暗い枝に魔法をかけてしまったかのような美しさを表現するテクニック、そして何よりも見る人の心を魅了する作品を創り出すための方法を紹介する。チュートリアルeBookを参考に、プロアーティストのワークフローを間近に体験することでインスピレーションにあふれる素晴らしい作品を次々と生み出そう!

メールアドレスを登録してアーティストのコンテンツをダウンロード

Back to top
A+ A-